インドネシア政府認可のもと、マングローブ植林保全事業を行っています。

日本語 ENGLISH

「森林ビジネスの可能性-持続可能な森林管理とビジネスの両立を目指して-」公開セミナーで登壇

令和2年2月20日、国際緑化推進センターが開催した「森林ビジネスの可能性-持続可能な森林管理とビジネスの両立を目指して-」の公開セミナーにワイエルフォレスト株式会社 代表取締役社長 阿久根直人が登壇しました。

 

本セミナーでは、企業や市場の観点から今後の森林ビジネスにおいてのパネルディスカッションを行い、多角的な視点から持続可能な森林管理とビジネスの両立についての意見交換、情報収集が行われました。

 

この中で、弊社代表取締役社長、阿久根はマングローブ育成とエビ養殖を組み合わせた「シルボフィッシャリー事業」の紹介を行い、森林の持続可能性についてや養殖されたエビのビジネスモデルの展望を述べました。

 

公開セミナーの概要は以下のリンクからご覧いただけます。

国際緑化推進センター